So-net無料ブログ作成

2016年モデル VAIO Z 展示しております。 [VAIO]

SEIWAに2016年モデル VAIO Z 展示しております。
3.jpg
展示モデルは
VAIO Z フリップモデル ブラック
VAIO Z クラムシェルタイプ ソルバー

5.jpg

7.jpg
VAIO Z フリップモデルはプロセッサー「Core i7-6567U」、メモリー「16GB」の
勝色ダブルアルマイト仕様
多分このモデルはなかなか見れないと思います。

8.jpg
VAIO Z クラムシェルタイプのキーボートは日本語配列(かな文字なし)バックライトキーボードです。


6.jpg
VAIO Zは「MADE IN AZUMINO JAPAN」
シッカリと刻印されています。

VJZ13B1.jpg


(VAIO株式会社製)
VAIO Z   VJZ13B1
販売価格 199,800 円+税~
10.png




VJZ1311.jpg


(VAIO株式会社製)
VAIO Z   VJZ1311
販売価格 156,800 円+税 ~
10.png

SEIWA店長、「CP+」行ってきました。 その4 コンパニオン [デジカメ]

店長、頑張りました。今回も沢山撮影させてもらいました。
コンパニオンさん、ありがとう。

DSC06560.jpg

DSC06561.jpg

DSC06539.jpg

DSC06552.jpg

DSC06555.jpg

DSC06562.jpg

DSC06566.jpg

DSC06588.jpg

DSC06623.jpg

DSC06656.jpg

DSC09922.jpg

DSC09924.jpg

DSC09927.jpg

DSC09931.jpg

DSC09933.jpg

DSC09937.jpg

DSC09938.jpg

DSC09940.jpg

DSC09942.jpg

DSC09946.jpg

DSC09949.jpg

DSC09951.jpg

DSC09954.jpg

DSC09956.jpg

DSC09958.jpg

DSC09959.jpg

DSC09971.jpg

DSC09974.jpg

DSC09979.jpg

ブログの写真はサイズを小さくしております。

SEIWA店長、「CP+」行ってきました。 その3 [デジカメ]

ソニーブース編の続きです。
お目当ての商品はアラカタ見たので・・・・。ここからは個人的な趣味で見て回ります。

11.jpg
シューティングステージの端っこに一眼動画コーナーがありましたので遊びに・・・・。

DSC06457.jpg
一眼カメラに装着するアクセサリー

5.jpg
ローアングルの動画などは撮影しやすそうです。

4.jpg
こちらのセットは100万程するそうです。

3.jpg
気分はプロカメラマンです。


暗室の鉄道ジオラマコーナーに
カメラはα7S2 レンズは90mマクロ

9.jpg
モーさすがのα7S2です。暗所で動いているものにもピントが合うので、解って撮影しているのですがビックリです。
このカメラを使い始めると、他のカメラが使えなくなるんですよね~。

7.jpg

8.jpg

10.jpg
ミニチュアが細部まで細かく作られており、撮影よりもジオラマに気をとられました。

ソニーブースには10時20分~15時50分ごろまでいました。

商品説明・体験会・セミナーと大満足のソニーブースでした。
自分のSDカードで撮影させてくれるのが最高なんです。家に帰って改めて写真を見るとα7R2・S2の素晴らしいさがわかります。店長はα7_2を持って行ったのですが・・・・。やっぱり高いカメラにはそれなりの理由があることが良く分かりました。


11.jpg
ソニーブースでアンケートに答えてプレゼントされた
「Photographer」です。
是非SEIWAに遊びに来てください。店長、CP+話を熱く語ります。

この後は他のブースのお話を・・・・。
と思ったのですが・・・・・。

その3に続きます。
SEIWA店長、「CP+」行ってきました。 その4 コンパニオンさん編
http://tantanpopo.blog.so-net.ne.jp/2016-02-27-1

SEIWA店長、「CP+」行ってきました。 その2 [デジカメ]

ソニーブース編の続きです。

3.jpg
3月11日発売のα6300を触ってきました。フフフ・・・・。
青色のライトが当たっていて、映りが悪くゴメンナサイ。
α6000からデザインの変更がないので、グーです。

4.jpg
本体上部にα6300と4Kのロゴが・・・・。

6.jpg
左側面にミニHDMIとマイクロUSBが付いております。個人的には側面にSDカードが入ると使いやすいのですが・・・・。今回もSDカードはバッテリー横です。とほほほほ・・・。
液晶モニターはチルト式です。タッチ液晶ではありません。店長はフレキシブルスポットを利用するのでフォーカスタッチは必要ではないのですが・・・・。あった方がイイのかな?お客様にはよく聞かれます。

7.jpg
AF-Cで撮影しました。425点の像面位相差AFセンサーは驚きです。うまい具合にフォーカスが追従してくれます。


動画で撮影したのですがブレてしまって、すみません。
雰囲気を感じてください。

8.jpg
写真はないのですが、サイレント撮影、4K動画全て満足しております。
α6000から価格は上がっておりますが、是非α6300を購入して頂きたいです。

_DSC9823.jpg
デジタル一眼カメラ
α6300 ズームレンズキット
ILCE-6300L
販売価格 149,880 円+税
10.png
3年ワイド保証付

_DSC9833.jpg
デジタル一眼カメラ
α6300 ボディのみ
ILCE-6300
販売価格 134,880 円+税
10.png
3年ワイド保証付


商品を見た後はセミナーに参加です。
3.jpg
楽しみにしていた、鉄道写真家の中井精也さんのセミナーです。

4.jpg
2列目に席をとれたので、ラッキー。

5.jpg

6.jpg
α7R2とα7S2を使い分けているとの事。
どの写真もグっと引き込まれるような写真でした。大型スクリーンに投影されていたのですが端っこまでキレイに映っていてビックリでした。

LRG_DSC09914.jpg
中井精也さんと一緒に・・・・・。感動。CP+に来れてヨカッタ。


その3に続きます。
SEIWA店長、「CP+」行ってきました。 その3
http://tantanpopo.blog.so-net.ne.jp/2016-02-27

SEIWA店長、「CP+」行ってきました。 その1 [デジカメ]

1.jpg
昨日(2/25)、カメラと写真の展示会「CP+」に行ってきました。
「CP+」ではこれから発売される新商品もたくさん展示され、否が応でも盛り上がる展示会です。

2.jpg
会場はパシフィコ横浜で開催。2月25日~28日まで
25日午前中はプレスタイムと言うことで、特別招待者のみ入場できます。
店長、まさに役得です。ソニー様に感謝です。

3.jpg
当然、最初に行くブースはソニーでしょう。
α6300、GMレンズの発表でソニーブースは大盛況です。

4.jpg
GMレンズが試せるシューティングコーナー。

店長が最初に手にしたのは・・・・・・。
5.jpg
G MASTER FE 85mm F1.5 です。
正直、でかい、重いな。(820g)大口径レンズってココがイイんでしょうね。

7.jpg
GMの赤マークもカッコイイ。
絞りリングも使いやすい。

8.jpg
カメラはα7R2
f/1.4、解放で撮影しました。

9.jpg
ボケがキレイです。満足しております。


SEL85F14GM.jpg

焦点レンズ(FE 85mm F1.4 GM)
SEL85F14GM
販売価格 204,630 円+税
10.png
長期保証 3年ワイド付



次に手にしたのは・・・・・。
10.jpg
11.jpg
G MASTER FE 24-70mm F2.8
店長的には、このレンズが一番、使用頻度が多いと思います。
今利用しているVario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA より明るいレンズなので・・・・・。
欲しい・・・・。欲しい・・・・。

1.jpg

ズームレンズ(FE 24-70mm F2.8 GM)
SEL2470GM
販売価格 252,500 円+税
10.png
長期保証 3年ワイド付

3.jpg
AF-Cで解放で撮影しました。
欲しい・・・・。


G MASTER 最後のレンズ
4.jpg
G MASTER FE 70-200mm F2.8
堂々とした風格です。
6月発売がチョッピリ残念。発売まで待つのみ・・・・。

5.jpg
花形フードがイイっす。
FE 70-200mm F2.8 ファインダから覗くのみで、撮影は禁止でした。

6.jpg
7.jpg
Eマウントのテレコンバーター (1.4x), ×. テレコンバーター (2.0x)も展示しておりましたが、試し撮りは禁止でした。


その2に続きます。
SEIWA店長、「CP+」行ってきました。 その2
http://tantanpopo.blog.so-net.ne.jp/2016-02-26-1

<お知らせ>2月25日(木)臨時休業させていただきます。 [SEIWA情報]

誠に申し訳ございません。
2月25日(木)臨時休業させて頂きます。
1.jpg
お客様にご迷惑をお掛け致します。

2.jpg
店長CP+に行ってきます。
カメラの勉強してきまーす。

明日は店休日です。 [SEIWA定休日]

SEIWAの店休日は第2・4火曜日です。
2月23日はお休みさせて頂きます。

と・・・・・・。
2.jpg
2月25日、店長CP+に行ってきまーす。
誠に申し訳ないのですが、2月25日臨時休業させて頂きます。
ソニーのカメラ・レンズ、シッカリ勉強してきます。



ソニー、ポータブル超短焦点プロジェクター LSPX-P1 テストしてみました。 [SONY]

只今、大人気のポータブル超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」
当店も発売日に展示しようとしていたのですが・・・・・。
販売の方が優先で展示が遅くなっておりました。ゴメンナサイ。

このたび、テスト機を一時お借りし店内にて展示しております。
3月1日から店頭展示しております。

2.jpg
LSPX-P1本体。ホントに小さいです。約 81 mm × 131 mm × 131 mm 930 g
持ち運びには便利ですし、2時間のバッテリ駆動いたします。友達の家・キャンプでも使用できそうです。

3.jpg
単焦点プロジェクターなのでスクリーンの、こんなに近くで使用できます。

4.jpg
80インチのスクリーに映しましたが、迫力があり大満足の画質です。
本体にスピーカーが付いているのですが・・・・・。さすがに音は貧弱でした。
スピーカーが付いていないよりか付いている方がイイのですが・・・・・。映画を見るときには何かAVアンプ・スピーカーが必要に感じました。

5.jpg
テーブルに映しているところです。

動画で撮影したのでコチラを見てください。



凄くイイ感じでしょー。
こんなんで映画鑑賞したら映画館に行かなくなるかも・・・・・。

6.jpg
ポータブル超短焦点プロジェクター
LSPX-P1
販売価格 92,500 円+税
10.png

ソニー、一眼カメラ「α6300」を発表!! [デジカメ]

本日ソニーから、一眼カメラ「α6300」を発表しました!!
18.jpg
α6000の上位機種「α6300」
発売日は3月11日。SEIWAに展示予定です。

先日海外で発表されていたので日本での展開が気になっておりました。
http://tantanpopo.blog.so-net.ne.jp/2016-02-04

本日さっそくカタログが入荷しました。
DSC00985.jpg


ソニーストアでは先行受注開始になっております。

_DSC9823.jpg
デジタル一眼カメラ
α6300 ズームレンズキット
ILCE-6300L
販売価格 149,880 円+税
10.png
3年ワイド保証付

_DSC9833.jpg
デジタル一眼カメラ
α6300 ボディのみ
ILCE-6300
販売価格 134,880 円+税
10.png
3年ワイド保証付

SEIWA「Life Space UX グラスサウンドスピーカー LSPX-S1」展示しました!! [SONY]

2月13日発売の「Life Space UX グラスサウンドスピーカー LSPX-S1」展示しました!!
社長の一言で展示が決まりました。おおおお・・・・・。
(発売日から展示ができずゴメンナサイ。)



1.jpg
商品の箱。おしゃれです。

2.jpg
高級感が・・・・、漂っています。

5.jpg
3.jpg
本体底部にあるNFCで簡単接続です。

4.jpg
アンドロイドアプリ「SongPal」で操作します。

6.jpg
音を鳴らすと、本体上部のパッシブラジエーターが振動しております。

9.jpg
本体下部の50mmウーファー。

8.jpg
有機ガラス管がトゥイーターになっております。

7.jpg


グラスサウンドスピーカー LSPX-S1はやっぱりデザインの良さがイイですね。
カフェ・美容院・ギャラリーなどに置いてあると雰囲気がとっても良いのでは・・・・。
1日、クラシック再生していました。
音の指向性がなく360度、全方向に音が広がるので、お部屋のどこにいても良い音を聴く事が出来ます。

SEIWAに展示中ですので、ぜひ見に来てください。






10.jpgグラスサウンドスピーカー
LSPX-S1
販売価格 73,880 円+税
10.png

4.jpgMy sony IDでログインすると
「AV商品に使える10%OFFクーポン」付いております。
ログインすると、クーポンを使った割引価格でおトクにお買い求めになれます!